2014年7月15日火曜日

カリヤス
















こちらは、ススキより細く、刈りやすいことから
カリヤス(刈安)という名前がついています

化学染料が使われるようになる前までは、
染料として栽培されていたそう

岐阜や富山にある合掌造り、
その屋根の材としても用いられていたそうです












高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp


0 件のコメント:

コメントを投稿