2014年4月29日火曜日

絵画展やってます

高尾の作家、∀KIKOさんの絵画展が始まりました。

















そして、藤とつつじも見ごろです。































藤棚の下のテーブルで、お弁当なんていうのもオススメです。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2014年4月22日火曜日

陽気

丹頂草が白い花をたくさんつけています。
丹頂鶴に似ているかな?















少し前、先月末はこのような姿でした。














なるほど、赤い頭としゅっとした立ち姿の鶴に似ています。
現在は、飛び立った群れの後ろ姿、にも見えるでしょうか。

喫茶室からのながめです。














今日の高尾山はもえてるね、それにカンカン照りでもなくちょうどいい陽気ね、とお客さん。
ほんとうに過ごしやすい陽気になりました。

今日はスーツ姿のお客さまもみえています。このあたりでお仕事なのかもしれません。
企業戦士のみなさまも、高尾にお越しの際は、縁側で羽を休めにお寄りくださいませ。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2014年4月18日金曜日

恵みの雨

今日は朝から雨がしとしと降り、高尾の山々を潤しています。
こちらは梅です。















大地は潤され、これからどんどん緑を濃くしていくのでしょう。
田も潤って、もう少ししたら田植えの季節が始まりますね。

庭園をぐるりと回って心字池のわきを通りかかったら、














こいがこんなに集まってきてくれました。
冬の間はほぼ冬眠の様子で毎日じっとしていたのに、こんなに元気に活動しているのを見ると、春になったんだなあと実感します。
ですが、せっかく集まってくれたのに、まだご飯の時間ではありません・・期待させてごめんなさい・・

今週から、戦国武将がお目見えしています。
玄関を入り正面のところです。














凛々しい佇まいでお客さまをお待ちしております。


高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2014年4月15日火曜日

よい日

庭園は、日に々々青々としてきました。















風知草です。「うらはぐさ」とも呼ぶそうです。
どうして「うらはぐさ」と呼ぶのか、というと、表に見えているのは、じつは葉裏なのだそうです。
庭師のOさんが教えてくれました。
















今日は少し風がでていて、竹林はさわさわさわさわと涼しい音がしています。
その風にのって、つばめも飛んできています。


高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp




2014年4月11日金曜日

たけのこ兄弟

つい先日までは土の地面だったところから・・・














たけのこの頭が、にょきっと出てきていました。
大きい方は高さ10cmはありそうです。


藤の花のつぼみもふくらんできています。
















これは何だろう、細かなかわいい赤い花がたくさんついているな、と思ってよく見ていたら、「これは、がくだね。まんさくだね。」と庭師のNさんが教えてくれました。















日々少しずつ変化して、毎年々々自分の本分を全うする植物。
それができるのも、水や太陽や森羅万象、それぞれがつながっているからなんだなあ、としみじみしてしまったのは、今日はいつもより静かな日だったからかもしれません。

心字池では、ゲーコゲーコと、さっそくカエルの声も聞こえています。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2014年4月8日火曜日

今日は花まつり

今日はお釈迦様の誕生日、花まつりですね。
無病息災を祈って飲む甘茶は、甘茶というアジサイ属の植物を煎じたものなのだそう。
庭園には、小甘茶というアジサイがあります。
竹林近くにひっそりといますので、お越しの際はさがしてあげてください。


















庭園の階段わきにあります、ハナカイドウです。














庭師さんたちにかわいがってもらっているので、たくさんの花を咲かせ、私たちの目を楽しませてくれています。

そして木々の間には、たくさんの小鳥がにぎやかです。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2014年4月1日火曜日

春の香り

屋内にも、春が香っています。
紫ツツジです。
盆栽は「見たて」をして楽しんでもいいのだそう。
これは、敷き物を大木に見たてるなら・・・、大木脇に咲く紫ツツジに見ました。















小間にあります、スイセンです。















こちらは屋外、モリアオガエルの池近くです。
ギボシの芽が出てきました。
















山菜として食す地方もあるそうです。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

春の息吹

(3月25日更新)
庭園のユキヤナギが、つぼみをたくさんつけています。鈴なりです。
そして一輪咲きはじめています。



















大玄関脇にあるヒイラギナンテンです。黄色のつぼみをたくさんつけています。
種類としてはナンテンですが、ヒイラギのような姿の葉をつけているので、
ヒイラギナンテンというのだそうです。





















これは玄関先のサルスベリです。
今は冬と同じ装いですが、近々若葉が芽吹き、
私たちの目を楽しませてくれることでしょう。



















つぼみのとき、若葉が芽吹く前は、満開のような華やかさはありませんが、
何か楽しいことが始まる前のような、わくわく感があります。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp