2016年5月26日木曜日

実の季節

気が付けばもうすぐ6月。

心地よい春の季節はあっという間に過ぎてゆき、今日は夏日になっています。
外に出ると、刺さるような日差しですが、旧民家内は快適です。

ふと、あけび棚に目をやると、小さな実がついていました。
今はまだ5cmくらいでしょうか。














コロンと丸く可愛らしい実を一生懸命探してしまいました。


そして、藤棚も実をつけています。
いんげんのような細長い実がたくさんぶら下がっています。















「何の実ですか?」とよく聞かれます。


最後の実は、来月収穫を迎える梅です。
だいぶ大きくなってきました。
















毎年、収穫した駒木野産の梅を使い、梅シロップを作ります。

期間限定で「梅ソーダ」として喫茶室で提供されますので、
是非ご賞味ください。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp

2016年5月5日木曜日

立派な兜

5月5日は端午の節句ですね。

連休で一番のお天気ということで、汗ばむ陽気になっています。

外が夏日の気温でも、旧民家の中は24℃くらい。
風も通り、とても過ごしやすいです。

冬が凍えるような寒さの分、ご褒美のように感じます。


旧民家、中の間には立派な五月人形が飾ってあります。
庭園の盆栽を管理して下さっているNさんの息子さんのものだそうです。

30年以上前のものとは思えない輝きと、今にも動き出しそうな迫力があります。




















この五月人形のようにたくましい大人になってもらいたいですね。

庭園スタッフ一同、男の子の健やかな成長をお祈り申し上げます。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp