立派な兜

5月5日は端午の節句ですね。

連休で一番のお天気ということで、汗ばむ陽気になっています。

外が夏日の気温でも、旧民家の中は24℃くらい。
風も通り、とても過ごしやすいです。

冬が凍えるような寒さの分、ご褒美のように感じます。


旧民家、中の間には立派な五月人形が飾ってあります。
庭園の盆栽を管理して下さっているNさんの息子さんのものだそうです。

30年以上前のものとは思えない輝きと、今にも動き出しそうな迫力があります。




















この五月人形のようにたくましい大人になってもらいたいですね。

庭園スタッフ一同、男の子の健やかな成長をお祈り申し上げます。

高尾駒木野庭園 http://www.takaokomaginoteien.jp













コメント

人気の投稿