◆◆◆椿の実◆◆◆


 初秋の季語でもある、

椿の実が、赤く熟してきています。

去年の種からか、足元にはいくつか実生の芽吹きが。

根本の黒いのが種です。

椿の語源は

「艶葉木(ツヤバキ)」


葉や実のツヤは、クチクラ層が分厚いためだそう。

クチクラはラテン語、英語ではキューティクル。

中学の生物で習った覚えがあるでしょうか。

実の中の、黒い種から抽出する油は、ヘアオイルとしてポピュラーですね。

夏の暑さ、日差し、乾きにも負けない、分厚い葉や実は、逞しく美しいです。


これから、実や葉が色づく植栽の、

質感や色の理由を調べてみると、

なかなか面白く、没頭してしまいます。


実はこれから割れ目が入り、

3つに割れて、タネが出てきます。

ご来園の際はぜひ

観察なさってみてください。

 ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
高尾駒木野庭園指定管理者:駒木野庭園アーツ
〒193-0841
東京都八王子市裏高尾町268-1
TEL.042-663-3611
FAX.042-663-3621
開園時間:
9:00~18:00(4月~8月)
9:00~17:00(9月~10月)
9:00~16:00(11月~3月)
当面の間は9:00~16:00

休園日:
12月29日~1月3日(年末年始)
高尾駒木野庭園HPはこちら
公式インスタグラムはこちら
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

コメント

人気の投稿